M156
褥創ケアシミュレーター(装着型)

褥創ケアシミュレーター(装着型)

●数量/4種一組 ●1ケの重量/約1.5kg
●1ケのサイズ/W39×D22×H10cm
●指導/高岡駅南クリニック院長 塚田邦夫 ・ 金沢大学医学部保健学科 真田弘美

ステージⅠ〜Ⅳの各ステージの特徴をリアルに表現した褥創シリーズ

  • カタログの印刷はこちら

製品概要

ステージⅠ〜Ⅳの4種一組で各ステージの特徴を表現した彩色で、着色は内側からされているため、薬剤の使用または洗浄しても色落ちしません。また、褥創部は実習後も変色しません。
表皮の損傷の構造や、ソフトな感触も各ステージごとにリアルに再現されており、各過程に応じたケアの実習ができます。装着ベルト付で人体またはモデル人形に取り付けられます。

  • ステージⅠ度

    ステージⅠ度表皮は破られていないが発赤が見られる。
  • ステージⅡ度

    ステージⅡ度表皮剥離、出血や侵出液が見られる。
  • ステージⅢ度

    ステージⅢ度筋層以下まで障害されたⅣ度の治癒過程。
  • ステージⅣ度

    ステージⅣ度筋膜や骨膜に至る皮膚と皮下組織が広く遊離したポケットがある。

お問い合わせ