動画ポータル

M152-2
殿筋注射部位クリア3Dモデル

手背の静脈注射シミュレーター

●重量/約5kg

これまで教科書のみで平面的(2D)に確認していた注射部位を、立体的(3D)に説明することでよりわかりやすく直感的に理解を深めることができます。 見て学ぶだけではなく実際に手をそえて確認できるため、より具体的なシミュレーションが可能です。 実際に注射針を刺入することも可能なので、一連の動作を確認できます。(液の注入はできません)

  • 製品概要はこちら
  • カタログの印刷はこちら
  • 取扱説明書の印刷はこちら

製品特長動画

殿筋注射部位クリア3Dモデル 製品特長動画(M152-2)

製品概要

殿筋注射部位クリア3Dモデル

注射針の刺入も可能

刺入までの一連の動作をシミュレーションできると共に、中殿筋までの刺入角度の感覚をつかむことができます。
注:液の注入はできません。

実習

3つの注射部位をシミュレーションできます。


  • ホッホシュテッターの部位

  • クラークの点

  • 四分三分法

お問い合わせ