動画ポータル

M193
組織損傷超音波観察 トレーニングファントム

組織損傷超音波観察トレーニングファントム

M193-1 DTIトレーニングセット ¥1,300,000(税抜)
●本体ボディ/重量:1.7㎏
●本体パーツ/
【仙骨ブロック】数量:5種一組 重量:6.5kg サイズ:W180×D160×H55
【大転子ブロック】数量:5種一組 重量:4.2kg サイズ:W160×D150×H55
●付属品/ベビーパウダー

  • 製品概要はこちら
  • カタログの印刷はこちら
組織損傷超音波観察トレーニングファントム

M193-2 ベーシックセット ¥500,000(税抜)
●本体ボディ/重量:1.7㎏
●本体パーツ/
数量:仙骨ブロック1種(正常)、大転子ブロック1種(正常)
総重量:2.2㎏ ●付属品/ベビーパウダー

  • カタログの印刷はこちら
組織損傷超音波観察トレーニングファントム

M193-3 ポータブルエコーセット
●本体ボディ/重量:1.7㎏
●本体パーツ/
【仙骨ブロック】数量:5種一組 重量:6.5kg サイズ:W180×D160×H55
【大転子ブロック】数量:5種一組 重量:4.2kg サイズ:W160×D150×H55
●付属品/ベビーパウダー

一般的名称: 汎用超音波画像診断装置(407061000)
医療機器のクラス: 管理医療機器、特定保守管理医療機器
販売名: SonoSite Mシリーズ
医療機器認証番号: 219ADBZI00197000

  • カタログの印刷はこちら

製品特長動画

組織損傷超音波観察トレーニングファントム(M193)

製品概要M193-2

褥瘡の生じやすい部位の皮膚・皮下組織の内部構造理解とエコー機器操作の基礎トレーニングに

褥瘡に関連性の高い、骨や筋肉を内蔵。褥瘡に関する内部構造把握の集中的な学習に最適です。

1 部位の確認

側臥位には大転子、腹臥位には仙骨を内蔵。褥瘡の生じやすい部位の確認トレーニングが可能です。

大転子部 仙骨部
大転子部 仙骨部

2 短軸、長軸の抽出

短軸、長軸、全方位から最適な画像を映し出すことが可能です。

大転子部 ジェルの使用も可能です。
短軸 長軸
短軸 仙骨部

製品概要M193-1

DTIの発生しやすい2つのポイントで様々な褥瘡把握のトレーニングに

仙骨部と大転子部での代表的な4パターン「軽度な褥瘡:浮腫と低エコー域」、「中程度な褥瘡:浮腫と膿瘍」、「重度な褥瘡:浮腫と敷石状の膿瘍」、
「ポケットを形成した褥瘡」の症例観察トレーニングが可能です。

短軸 仙骨部
※内部構造はイメージです。
 仙骨部、大転子部を中心に骨が内蔵されています。
 

組織損傷超音波観察トレーニングファントムの推薦文

東京大学大学院医学系研究科 健康科学・看護学専攻
老年看護学/創傷看護学分野

教授 真田 弘美

深部組織損傷の早期発見、進行予防のため培ってきたエコー診断のノウハウが、まるで人肌に触れているかのような質感と、臨床で手技をしているかのような感触を再現する坂本モデルの技術との融合により、世界初の深部組織損傷のトレーニングファントムが完成しました。
 
日本の褥瘡有病率は確かに減少してきましたが、高齢者人口の急増により、褥瘡数はますます増加することが予測されています。特に地域包括ケアシステムを推進していくわが国において、在宅看護や特定行為を行う看護師にとっては、褥瘡の中でも、肉眼的には確認できない深部組織損傷(DTI)をいかに予防し、早期発見できるかが問われてくると思います。
 
そのために、エコー機器の操作の習熟、褥瘡エコー画像の理解、特に深部組織損傷についての理解をしっかりと教育する必要があり、このトレーニングファントムは教育のためになくてはならないものと感じています。
 
正常モデルを用いてのエコー機器の操作トレーニングと、特に深部組織損傷の発生しやすい、仙骨部と大転子部での代表的な4パターン―浅筋膜の消失や低エコー域・膿瘍・敷石状の膿瘍を用いてエコー走査・深部組織損傷についての理解を深める実習が行なえます。複雑な人体のエコー画像に比べ、深部組織損傷の学習にスポットをあてた分かりやすいものになっています。また、5つのブロックを下半身ボディに交換して使用するため重くなく簡単に取り扱えるものです。
最後に、褥瘡の看護ケアや治療に携わる多くの医療者が、このトレーニングファントムを使用したエコー操作について学ばれることを期待しております。

特長

短軸 仙骨部

交換用パーツ、その他

短軸 ●ボディ用ケース…重量:2.5㎏/サイズ:W530×D430×H475
●ブロック用ケース…重量:2.2㎏/サイズ:W530×D430×H135

お問い合わせ