動画ポータル

M189
胸骨圧迫コーチングシステム
REVER Beginner リーバービギナー

サカモト気管切開トレーナー

●重量/約4.9kg ●ケースサイズ/W63×D38×H21cm
●サイズ/W39×D37×H24cm
●セット内容/ボディ、専用記録ロール紙1巻

プレ“AED”として胸骨圧迫のトレーニングに胸骨圧迫の“深さ”“テンポ”を判定!

 

製品概要

光と音で判別する独自のフィードバックコーチングシステムを搭載。
軽量で持ち運びもスムーズなため、AEDトレーニング実習前の、ビギナーモデルとして最適です。

胸骨圧迫コーチングシステム REVER Beginner

実習

1.F.C.S搭載
 戻し不完全を判定

しっかり押してしっかり戻す」ことを目的とし、
光と音で知らせる独自のF.C.S(フィードバック・コーチング・システム)を搭載しています。
  • 2.設定が2ステップで完了
     軽量で持ち運びもラクラク

    電源ケーブルをつなぎ、スタートボタンを押すだけのかんたん設定。
    軽量で持ち運びにも便利です。
  • 3.プリンター内蔵
     実習結果をその場でプリント

    内蔵されたプリンターにより、その場ですぐ印刷が可能。
    大人数が参加する講習会での活用にも有効です。

お問い合わせ